MIMURAクレンジングオイルの使い方は?最安値はどこ?評判についても!

2 min 1 views
りんりん

りんりん

MIMURAクレンジングオイルについて

一日の終わりに行うクレンジング。

化粧を落とさないと肌に悪いから、しっかりと落としたい・・・

でもしっかり洗浄すると肌に潤いがなくなって困る・・・

また、その後洗顔もしないといけないしちょっと面倒・・・

その様な悩みを持たれている方は少なくはないのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが

潤いと洗浄力の両方を兼ね備えた「MIMURA クレンジングオイル」

W洗顔不要!お風呂で使える!マツエクもOK!そしてなんと、舞妓さんのしっかりメイクも擦らずにするん!と落とすことが出来るクレンジングオイルです。

6種の高級植物オイル、そして3種のセラミドを配合しているため、肌の潤いを保ちながら洗浄することが出来ます。

更に!

ラベンダー油・ベルガモット果実油・ローズマリー葉油によるリラックス効果

合成香料・タール色素・パラベン・鉱物油がフリー

という贅沢なポイントが満載なんです!

評判はどう?

実際に使用された方はどのように評価されているのでしょうか?

調べてみたところ、

・洗い上がりが突っ張らない!しっとりつやつや肌になった。
・こすらずに手早くメイクを落とせた。
・毛穴の汚れもしっかり落ちた!
・W洗顔不要は助かる!
・肌なじみが良い。

等々、全体的に高評価

@cosmeでも口コミは「5.5」と高得点でした!

少しだけあったマイナス意見としては、

・オイルなので少し洗い流しづらかった。

というものがありました。

確かに、普段オイルを使い慣れていない方には、乳化を待って丁寧に洗い流す、という作業は少々手間かもしれませんね。

しっかり乳化させると洗い流しやすくなるようなので、そこを気を付けるとよいかもしれません。

詳しい使い方は?

W洗顔不要でマツエクもOK!お風呂でも使えるクレンジングオイルですが、どのようにして使用するのが良いのでしょうか。

公式サイトによると、

①手を洗う

(手に雑菌がついたままクレンジングしてしまうと、肌の悩みを引き起こしてしまう可能性があるようです)

②オイルを顔全体に馴染ませる

(手に2~4プッシュを取り、Tゾーン→Uゾーン→頬→アイメイクとリップメイクの順に馴染ませます。お風呂場でも使えますが、手は水分をふき取ってから使用したほうが良いみたいです!)

③クレンジングオイルを乳化させる

(指の腹でくるくるとメイクを浮かせながら、顔全体のオイルが白く濁った状態になるまでしっかり乳化させます)

④ぬるま湯(32度ぐらい)で洗い流す

(お湯が熱すぎると肌に必要な油分をとってしまい、逆に冷たすぎるとオイルが固まりやすく、メイクが落ち切らないこともあるようです)

と、このような手順で使うことがおすすめされています!

ドラッグストアで買える?最安値はどこ?

MIMURAクレンジングオイルはどこで買うことが出来、最安値はいくらなのでしょうか?

残念ながらドラッグストアや薬局では取り扱われていないようです。

デパートや百貨店では時々取り扱われているようですが、やはり皆さんネットでの購入がほとんどのようです。

色々な通販サイトでも購入できるようですが、偽物などが出回っている場合もあるため、正規品を最安値ラインで購入したいという方には、公式サイト(https://mimuraofficial.com/c/item/co)で注文することをおすすめします。

やはり、直接肌に触れるものなので安全なものの方がよいでしょう!

値段は1本(150ml)3300円(税込)です。

まとめ

W洗顔不要!マツエクOK!お風呂でも使用可能!と利便性もよく、

しっかり洗浄はしたいけど、肌の潤いまでなくなると困る、というクレンジングの悩みを解決してくれる、潤いと洗浄力を兼ね備えた「MIMURAクレンジングオイル」

是非一度お試しされてはいかがでしょうか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です